ギャンブルせずにお金を増やすには?

ギャンブルは確実にお金を増やせるアクティビティではありません。負けるときもあれば、勝つときもあるのがギャンブルです。ですから、ギャンブルにお金を投資するのは大きなリスクが伴います。お金を失うのが好きな人はいませんから、負けずにギャンブルができたらとても楽しいでしょう。実際にそれを実現させる方法がいくつかあります。

それをここでご紹介しましょう。

  • カードカウンティングをする

通常ブラックジャックでは、「胴元」側に0.5~3%が還元されるようになっています。カードの状況を追い、山札にAとフェイスカードが多く残っていれば有利な状況なので、そこで勝負に出ることができます。

ただし、カジノによっては退席させられることもあるので気をつけましょう。

  • クレジットハスリングを狙う

スロットマシンで前のプレイヤーが忘れていったクレジット残額をもらってしまう方法です。合法ではありませんが、あまり大金を得ているのでなければたいていの場合カジノ側も許容しています。

 

  • プレイヤーズクラブに加入する

ほぼ全てのカジノで、無料で加入できます。プレイしてポイントを貯められるだけでなく、大きな賞金を獲得できるチャンスもあります。中にはマッチプレイマネーといって、プレイするとクーポンやチップをもらえるカジノもあります。

また、通常なら利用料金が発生する金庫などをクラブ会員なら無料で利用できるカジノもあるので、そこでもお金を節約できます。

 

  • プロモーションを活用する

ビジターに時々プロモーションを提供しているカジノがあります。ゲームクーポンの他に、無料のディナーやドリンクといったオファーもあります。カジノが提供しているプロモーションを活用して、大金獲得を狙ってみてください。

 

  • プレイヤーとしての腕を磨く

優れたポーカープレイヤーなら、他のプレイヤーに対して有利にゲームを進められます。勝てる可能性を増やすためにも、必ず自分より格下のプレイヤーとプレイする必要があります。

  • スロットトーナメントでプレイする

こうしたトーナメントでは、たいていの場合フェイククレジットを使って腕を競います。参加料が必要になるトーナメントでも、参加料よりも遥かに大きな賞金が出るのでお金を稼ぐチャンスです。

 

  • ルーレットディーラーの癖を見抜く

ディーラーごとにホイールや玉の回し方に癖があるので、それが分かれば結果をより当てやすくなります。これはディーラーが無意識にやっていることなので、本質を突いている可能性が高いのです。カジノに入ったら、ディーラーが玉を放す瞬間のホイールの数字をメモし、さらに玉が入った数字も一緒に記録します。数ラウンドそれを繰り返せば、パターンが見えてきます。そうなったら、ディーラーが玉を放した時の数字を見て素早く結果を判断し、ベッティングが締め切られる前にできるだけ多くのターゲットとなるエリアにチップを置く必要があります。

 

  • ビジネスのネットワークづくりにカジノを活用する

同じテーブルのプレイヤー同士で情報交換が行われるので、そこでビジネス上の繋がりが生まれることがあります。ゲームを楽しみつつ、仕事のオファーを受けるというように、新たなお金稼ぎの方法が見つかる可能性があるのです。

 

ここまでご紹介してきたこと以外にも、無料で食事が食べられるフリーイベントなどを開催しているカジノもあります。ギャンブルとは直接関係ありませんが、こういったイベントに参加すれば、お金を浮かせられます。

他方で、とにかくギャンブルが大好きという方にとっては、ここでご紹介した選択肢は満足できるものではないでしょう。そういう方は、しっかりギャンブルにお金をつぎ込むしかありませんが、制限を設けるようにしましょう。また、毎ラウンド、少額でプレイすることで、少ない額で長くプレイできます。